シーチャン島特集 Vol.01

 

シーチャン島に行って参りました‼︎

[metaslider id=893]

 

 

シーチャン島とは?

シーチャン島(Ko Sichang)とは、シラチャから一番近い島です。

釣り好きの人には結構知られている島らしいのです。

 

アクセス方法

シラチャから船で行きます。船はココから。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

普段はロイ島から船が出ているのですが、現在閉鎖中の為場所が異なる様子。(2017.05.02現在)

 

船情報

船は1時間に1本出ているようです。

港にある青い看板がついている小屋?でチケットを購入できます。

船代は『片道50バーツ』

船は上の席と下の席に分かれていて2フロアあります。

あまり揺れはないようですが、それほど大きな船ではないので風がある日は揺れに注意です。

50分ほどでシラチャからシーチャン島に到着します。

出発して40分くらいでシーチャン島の手前の小さい島を経由します。この島です。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

この島で降りる人がたまにいるようです。間違えて降りないようにしてください。

 

シーチャン島には何がある?

シーチャン島にはいくつかのビーチカフェ、タイで最も古い仏教寺院の1つである『Wat Phra Phutthabat(ワット・プラ・プッタタット)』などがあります。

シーチャン島はシラチャから最も近く最も綺麗なスポットと言えるでしょう。

 

シーチャン島内の移動手段

まず船はココにつきます。(下記地図参照)

船を降りるとすぐにバイクをレンタルできるところがあります。

港にバイクレンタルの看板があるのですぐに見つかると思います。

バイクレンタル料は以下の通り。

  • 1 hour : 80 バーツ
  • All Day : 250 バーツ
  • 1 Day (1 Night) : 300バーツ

そして、ガソリンは50バーツほどで入れることができます。

ガソリンの入れる場所はコンビニのような店の前で入れることができます。。

バイク以外にはトゥクトゥクのような乗り物があります。

250バーツほどで一日中案内してくれるそうです。

バイクを運転できない方も安心ですね。

また、免許がなくても島の中は運転可能です。レンタル時に免許を見せる必要はありません。

 

シーチャン島からの帰り方

上記で説明した船が到着した場所とは別の場所から船が出航するみたいです。(2017.05.02現在)

赤色の○がシラチャからの船が到着するところです。

そして、黄色の○の場所が帰りの船乗り場になります。

レンタルしたバイクは鍵をつけたままその辺りに停めて、船に乗れば問題なしです。

帰りの船のチケットは船乗り場に立っているおばちゃんから買うことができます。

値段は行きと同じで『50バーツ』です。

 

Flower Blue Coffee & Bistro

シーチャン島内にもおしゃれなカフェがあります。

店の名前は『Flower Blue Coffee & Bistro』。

場所はココ。(下記地図参照)

 

 

店内はこんな感じです。

なかなかおしゃれです。

島にはこのようなクーラーがある店が少ないので休憩がてらに立ち寄るのもありかもです。

またモーニングを食べることができます。

モーニングはココで決まりですね‼︎

 

ビーチ情報

今回紹介するビーチは島の西側に位置する『タムパンガービーチ』です。

場所はこの辺り。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

 

 

 

シラチャの近くでこれほど綺麗なビーチが見れるとは驚きでした。

ビーチ自体は広いとは言えない広さですが、しっかり海の家?や寛げる空間などもあります。

 

 

Wat Phra Phutthabat

Wat Phra Phutthabat(ワット・プラ・プッタタット)とは、タイの最も古い仏教寺院の1つです。

シーチャン島の北の高い位置にあります。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

 

 

登るのがやっとの坂を登り切ると見えてきます。

登り切るとこれまた絶景です。島の西側を一望することができます。

こちらは西側なので、夕暮れ時に来ると素晴らしい景色が見ることができそうです。

※筆者が訪れたのはお昼時なので夕暮れを見ることはできませんでしたが… 。

その他オススメスポット

①最西端

シーチャン島の最西端は上記で紹介した『タムパンガービーチ』からさらに西に向かうとあります。

地図で言うとこの辺りです。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

 

 

岩場になっており足元はあまりよくありませんがいい眺めです。

ここから先ほどのビーチを一望することもできます。

 

②最南端

続いて最南端へ。

シーチャン島の最南端にも海岸があります。

地図で言うとこの辺りです。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

 

 

これよりさらに南にビーチがあるようでしたが、行き方がわからず断念… 。(笑)

 

 

③最東端

シーチャン島の最東端には大きな公園?のような場所があります。

場所はこの辺りです。(下記地図参照)

 

 

 

 

 

 

 

公園の入り口はこんな感じです。

入り口から海岸沿いを歩くと桟橋があります。

この桟橋では多くの人がくつろいでいます。カップルには最高のスポットかもしれませんね。

素晴らしい景色を堪能できます!

 

まとめ

今回、シーチャン島を訪れて感じたことは…

 

島って素晴らしい‼︎

ということでした。(笑)

正直、行き前はシラチャの近くの島でこれほど綺麗なビーチが見られるとは思ってもみませんでした。

そして何と言っても穏やかであること。

日々の疲れを癒してくれる場所がこんな近くにあるとは驚きでした。

また、今回は日帰りのためシーチャン島の隅々まで見ることができなかったので、

次回は「ローカルレストラン情報」から「シーチャン島の釣り情報」、「ホテル情報」までご紹介したいと思います。

『シーチャン島特集vol.02』もお楽しみに‼︎

 

 

 

 

 

 

By | 2017-12-14T16:15:25+00:00 5月 9th, 2017|スタッフ日記|0 Comments

About the Author:

管理人ですよ。

Leave A Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.