2月16日午後16時現在のバンコクのPM2.5の大気指数は135マイクログラム。

タイの環境省の定めている安全基準が50マイクログラム、日本では35マイクログラム。

WHOの安全基準は25以下なのでバンコクの大気汚染は深刻な状態。

200以上の数値を出す日もあり、健康に影響を与える恐れがある。