ラオス ルアンパバーンおすすめスポット特集

0
653

ラオス ルアンパバーンおすすめスポット特集

 

ラオスのルアンパバーンはご存知でしょうか?ルアンパバーンはラオスの北部に位置する古都です。タイと隣接しているラオスの首都ビエンチャンから北に約400kmのところに位置しています。この都市は何と言っても「街全体が世界遺産」であり、ゆったりとした時間が流れていて、非常に住みやすい都市として知られています。1995年にユネスコにより世界遺産に登録されました。そんなルアンパバーンのおすすめスポットをご紹介したいと思います。

 

1.プーシーの丘

街全体が世界遺産に登録されているルアンプラバン。そのルアンプラバンの街の真ん中にある観光名所です。328段もある階段を登って行くと頂上にはストゥーパ(仏塔)があります。ここから街全体が世界遺産であるルアンプラバンの街並みが一望できます。

%title %name %title %name %title %name %title %name %title %name

入場料 20,000LAK(キープ)※約260円

Open 5:30-18:00

※1円=約76LAK(キープ), 1THB=264LAK(キープ)です。

 

2.クアンシーの滝

ルアンパバーンの中心街から30キロくらいの山の中にあります。トゥクトゥクで行くことができますが、一本道なので車やバイクで行っても迷うことはないと思います。

%title %name%title %name

奥に行くと泳げる広さの場所がいくつか見えてきます。遊泳可能なので泳いでいる人もいます。深いところは3メートルほどの水深がありますので泳ぐ際はご注意を。マイナスイオン全開のスポットです。

%title %name%title %name%title %name%title %name

入場料 20,000LAK(キープ)※約260円

Open 8:00-17:30

 

3.SaffRon Coffee

ルアンパバーンのカフェ『Saffron Coffee』です。メコン川に面した通りにあるこのカフェは本格的なコーヒーが飲めるお店。店内に焙煎機があり、自家焙煎をしています。また、ストローに竹を使用するなど斬新さもありますが、店内は静かで落ち着いた雰囲気で、ゆったり過ごすことができる空間です。

%title %name%title %name%title %name%title %name %title %name%title %name

こちらがメニューです。

%title %name

■店舗情報■

Saffron Coffee

Open 平日 7:00~18:30(水曜は19:30) 土日 7:30~17:30

 

4.Cafe de laos

ルアンプラバンにあるおしゃれカフェです。ココはホステルが併設されていて、メインストリートにも面しています。しかし、騒がしくはなく、ゆっくりするにはオススメのお店です。

%title %name%title %name %title %name%title %name%title %name

■店舗詳細■

Open 6:00-18:00

 

5.Dao Coffee

ラオスコーヒーのお店で、コーヒー豆やインスタントコーヒーなども販売しているコーヒーチェーン店です。もちろんお土産も購入可能で、自分が飲んでみて気に入ったものを買えるところがオススメです。ちなみにタイのウボンラチャタニにも支店があります。

%title %name%title %name%title %name%title %name%title %name%title %name

■店舗情報■

Open 8:00-17:00

 

まとめ

『ラオス ルアンパバーンおすすめスポット特集』いかがでしたでしょうか?ルアンパバーンにはまだまだおすすめスポットがあるので、是非。特にご紹介したプーシーの丘から見る景色は絶景です。世界遺産を一望してみては?

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here