軍政権は選挙活動家に街頭運動しないよう促しているが、土曜日にはタマサート大学で集会が催される予定であり、2週間後にもほかの場所で催される予定である。

また、反政府派の活動家たちは2014年のクーデタから4周年を記念して5月19から22までキャンプを行う計画もしているようだ。