バンコクの東南の165キロメートル、タイランド湾に接するバンコク近郊の高級リゾート地で、ビーチやマリンスポーツが盛んである。

1981年8月13日より35年以上を費やし、未だ建設が完成せず現在進行形で進められている建築物で、チーク材やハード材等を使用し古典芸術、彫刻、技術保護を目的としています。木造建築の高さ、幅は約100m、総面積は約2,115平方メートル。建築中なのでヘルメットを被っての見学となり、希望すれば英語のガイドが建物を説明してくれます。1日2回イルカショーも有り。

パタヤから西に約9km離れた場所に浮かぶ、島内の人口は3,000人程度、長さ約4.5km・幅2km程度の小さな離島です。

ラン島にはショッピングモールやエンターテインメント施設などが一切ありません。素朴に美しい静寂の離島です。

ラヨーンビーチ南東の沖合い、約7km地点に位置するサメット島。島の東側には小さな岬に挟まれた白砂の遠浅ビーチが点在しており、ビーチの砂は白くサラサラしているのが特徴です。

プールの中にトラが入っているのを近くで観られたり、小さい【生後2ヶ月】から大きい【生後36ヶ月】のさまざまな大きさのトラと触れ合え、
写真撮影も。ガラス越しに『トラ』を観ながら、食事もできるタイガーパークです。

パタヤ市内から車で南に約20分のところに位置する、2008年12月にオープンした新しい文化施設です。かつてのタイの生活様式である水上マーケットを再現し、水上には昔ながらのタイ建築の家々が並び、その合間を小舟で散策することができます。建築はすべておみやげ物や飲食店、マッサージ店になっており、お手ごろ価格でショッピングが楽しめます。また、水陸両用のボート、ロングテールボート、ジップライン(1人100B)、お化け屋敷、迷路、ヤギやインコや魚に餌付け(50B)、水上ボクシング、目隠しボクシング、タイ古式マッサージ、猿のショーなどのアクティビティがあります。

ラヨーンビーチ南東の沖合い、約7km地点に位置するサメット島。島の東側には小さな岬に挟まれた白砂の遠浅ビーチが点在しており、ビーチの砂は白くサラサラしているのが特徴です。